< 秋の熟成酒が続々入荷 >

投稿日:

< 各蔵より秋の熟成酒が続々入荷しています。 >

◆◆◆ 白瀧《生もと造り》純米 ◆◆◆
◆◆◆ 巻機 純米吟醸ひやおろし ◆◆◆
◆◆◆ Takachiyo《パープル》愛山&一本〆 ◆◆◆

◆白瀧《生もと造り》純米酒720ml 1100円(税別)
◆     〃       1.8L 2200円(税別)
◆巻機 純米吟醸ひやおろし720ml 1750円(税別)
◆     〃       1.8L 3500円(税別)
◆Takachiyo《パープル》愛山&一本〆500ml 1200円(税別)
◆        〃            1.8L  3000円(税別)

◆◆◆ 白瀧《生もと造り》純米 ◆◆◆
白瀧酒造より特別なお酒が入荷いたしました。
春に発売されたお酒を熟成しての発売です。

「生もと造り」とは、山廃仕込みよりも更に昔ながらの手間暇かかる造りで新潟県では造っている蔵元はほとんどありません。白瀧の「生もと造り」は飲み口良く、心地よい旨みの広がるお酒でしたが今回はどうでしょう?

◆試飲してみると・・・
 軽快でキレイな旨口で、生酛だけに少しマッコリの様な乳酸を感じます。春よりも少し酸が増しているでしょうか・・純米酒とは思えないクリアな質感で良いお酒です。お勧めしたいお酒ですね。ただ、何年か前の生酛をご存じの方にはもっとコクが欲しいかもしれません。

開封して時間を置くと酸と旨味が増しますので「生もと」らしさが欲しい方は時間を置いてからお試し下さい。

魚沼では唯一の味わい!是非お確かめください。

◆◆◆ 巻機 純米吟醸ひやおろし ◆◆◆
巻機は契約栽培米“一本〆”100%で造られた逸品。
食品のミシュランガイドとも呼ばれる「国際味覚審査機構」にて7年連続三ツ星を獲得。

一般市販されている巻機は華やかでサラリと軽快な味わいですが、生詰原酒の「ひやおろし」は口当たり滑らかで旨味濃い全く別の味わいのお酒です。
是非お試しください。

◆◆◆ Takachiyo《パープル》愛山&一本〆 ◆◆◆
スッキリ上質な味わいがスタイルのTakachiyo英文字シリーズ《パープル》は、 近年話題の酒米「 愛山 」と高千代酒造こだわりの「 一本〆 」で造られます。

ひらがなシリーズ《 紫 》の様にブドウを想わせる風味があり、より質感の高い旨味です。きちんとした酒米を使用した純米吟醸を冷蔵熟成しただけあって甘口ながら味わいに奥行があります。

各種、言葉では中々十分にお伝え出来ませんが是非お試しください。

〒949-6408 新潟県南魚沼市塩沢521
雪国酒舗 金沢屋 店主 高野匡介
Tel025-782-1135 Fax025-782-1137
メール shop@kanazawaya.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中