山廃仕込みの遠心しぼり!

投稿日:

< 《遠心分離機しぼり》遠心の雫 山廃純米「 生 」原酒 発売 > 

■《遠心分離機しぼり》遠心の雫 山廃純米生原酒720ml 1,500円(税別)

   限定数  20本

  ◆◆◆ 「遠心分離機しぼり」のお酒第4弾 ◆◆◆ 

  昨年より遠心分離機で搾ったお酒をご紹介していますが、今期いままでに 発売された2品は火入れ品でした。先にご案内した「越淡麗遠心」同様にこちらのお酒も火入れ予定でしたが、より上質な味わいを求め特別にお願いして 当店入荷分限り「 生 」 でお届けい たします。 

◇試飲してみると・・
山廃仕込みのお酒は通常「しぼりたて」で発売することは無く、蔵元で熟成いたします。昨年遠心では無い「しぼりたて」を飲んだ時には想像以上の「激酸!」でした。遠心分離機しぼりでどうなるのか・・口にしてみると酸は強いのですが遠心シリーズに共通する上品な味わいがお酒をまとめています。コクも有るので美味しいです!このお酒は半年~1年寝かせたら相当美味しくなりそうな予感がします!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  遠心分離搾りとは、モロミを円筒のタンクに入れ高速回転(分/2700回転)で清酒を搾ります。

  通常の搾りとは異なり、搾る際に一切外気やヤブタ・袋に触れることなく 酒粕と清酒に分離させることが出来ます。お酒の持つフレッシュな香りをその ままに瓶詰めしますので、フルーティな香りと豊かな味わいをお楽しみいただ けます。

  ※尚、この機械は一日に1.8Lで100本程度しか搾れません。 

   お酒には澱が入っていますが、遠心分離では完全に澱と清酒を分けることが出来ないようです。お勧めは「上澄み」!まずは澱を混ぜないで上澄みだけを飲んでみて下さい。

※非常に細かい澱のため、一度混ぜると分離するまで時間が掛かります。
また、開封後直ぐの味わいが最高の味わいです。開封直後より酸化が進み味わいが変わってしまいます。ご注意ください。

2017.4.遠心山廃

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中