無濾過”おりがらみ”直汲み

投稿日:

★★★< 鶴齢“無濾過”越淡麗55生原酒「おりがらみ」直汲み > 発売 ★★★

◆鶴齢“無濾過”越淡麗55「おりがらみ」直汲み1.8L 3400円(税込3672円)

限定  18本    ★ 超限定店取り扱い品 ★

☆ 限られた蔵人しか味わえなかった特別の味わいをどうぞ。
にごり酒ほどおりが入っているわけではなく、ふわっと踊る程度の薄いおりが入っています。薄いおりでもこれが有ると無いでは味わいが違います。まずは上澄みを飲んでいただき、その後でおりを混ぜて飲んでみてください。

どちらがお好みでしょうか?

通常の“無濾過”でも市販酒とは違う“造ったそのまま” の味わいですが、“おりがらみ”とすることで一般市販酒では味わえない本当の出来たばかりの新酒、何も手を加えない「本当の蔵の味」が味わえます。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
飲んでみたら、蔵に伺った時に感じた“蔵の匂い”がします。これはいままでの
“無濾過”では出せなかった味わいです。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

新酒のせいか“無濾過”の濃さ・・というかコッテリ感はあまりなく、幾分拍子抜けですが・・・この“蔵の匂い”は飲むというより、感じてみる価値ありです。

☆      皆さんはにごり酒の上澄みだけを飲んだことがありますか?飲んだことのある方はお分かりだと思いますが、“上澄み”にはにごりを取った“しぼりたて”では味わえない独特の旨みがあったかと思います。

個人的な感覚ですが、“おりがらみ”とはそのようなにごり酒の上澄みだけを味わえるお酒のような気がします。ふわりとした澱の意義はそこにあるのでは?

私の好みとしては澱を混ぜないで上澄みだけを楽しみたいですね。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
また、こちらの品はお酒を搾るヤブタから直接瓶詰した「直汲み」のお酒です。
普通のお酒はタンクに貯蔵してしばらく置いてから瓶詰めしますが「直汲み」とすることでよりフレッシュな特別な風味を味わう事ができます。開封して空気に触れると急速に風味が変わることが予想されます。ご注意ください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

通常の“無濾過”よりもさらに保管に気を使っていただきたいお酒です。

★近隣では当店だけの取り扱い品となります。

2017-1-%e9%b6%b4%e9%bd%a2%e8%b6%8a%e6%b7%a155%e3%81%8a%e3%82%8a%e3%81%8c%e3%82%89%e3%81%bf

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中